第1部 グリッド概説

 グリッドの定義とは何でしょうか。簡単に言うと「ネットワーク上の計算機やデータベース、実験装置等の資源を仮想化して統合し、安全に、安定して、簡単に利用する技術」です。ネットワーク上にはコンピュータ、実験装置、センサ、データなどの資源が分散しています。これらの分散している資源を仮想化して提供することにより、ユーザが複雑な情報処理を行えるようにする技術がグリッドです。
 ここで大切なのは、この処理を「安全に」つまりセキュリティを確保して、「安定して」つまり必要な時に必要なだけ、「簡単に」つまりユーザがネットワークを意識しないで、利用できるということです。

fig1-1-1