2008年度総会

2008年4月23日(水)16:00 - 17:00

[参加費無料] [会員限定]

皆様のご支援のお陰をもちましてグリッド協議会は今年で7期目を迎えることになりました。年度総会を下記のようにご案内いたします。総会は法人会員のご参加(過半数)により成立いたします。また、法人会員の方々には参加または委任による議決権行使の権利がございますので、何卒ご協力をお願いいたします。

皆様のご参加お待ちしております。

グリッド協議会会長 関口 智嗣

開催概要

日時2008年4月23日(水)16:00 - 17:00 総会(17:30-懇談会)
会場秋葉原コンベンションホール 5階会議室 5B
対象会員限定
参加費用無料

プログラム

開会司会進行:株式会社創夢 高橋 大介
16:00 - 16:20
総会議事
決議事項
[議案1] 2007年度事業報告並びに運営費に係る収支決算案:承認
[議案2] 2008年度役員及び運営委員案:承認
[議案3] 2008年度事業計画並びに運営費に係る収支予算案:承認
[議案4] 運営会則改定案:承認
峯尾副会長 岸本副会長
<峯尾副会長><岸本副会長>
関口会長
会長による「グリッド協議会の活動について」の説明
運営委員の承認
17:20 - 18:00
2008年度総会記念講演
「分散・大規模データ可視化の動向」
吉田 有宏 NEC HPC販売推進本部
吉田 有宏
[ 講演資料pdf 1,479KB ]
【概要】
計算機の著しい大規模・高性能化、グリッド技術による分散計算環境の普及と大規模化、シミュレーション技術の高度化といった時流に伴い、シミュレーションの計算結果データはますます大規模化しており、その視覚的な分析可視化が一つのボトルネックになってきています。
また、グリッド等の分散計算環境においては、リモートに散在するデータの可視化の煩雑性も顕在化しつつあります。 本発表では、これらの問題を背景とした可視化の動向をNECの取り組みと共にご紹介いたします。
2008年度総会