1. ホーム
  2. イベント一覧
  3. 第6回グリッドトレーニング
 

2007年度グリッドトレーニングシリーズ

データベース統合OGSA-DAIのインストールと利用

12月7日(金)13:30 - 17:00

[参加費無料]

定員30名。お申し込みはお早めに!

毎回好評を頂いておりますグリッドセミナー。
今回はデータベース統合ミドルウェアであるOGSA-DAIをとりあげます。
実習を通して、標準化が進むOGSA-DAIを利用したグリッドにおけるデータベース統合をぜひ体験ください。


開催概要

日時12月7日(金)13:30 - 17:00( 13:00受付開始 )
会場秋葉原ダイビル12階 稚内北星学園大学
主催グリッド協議会
共催国立情報学研究所
協賛日本アイ・ビー・エム株式会社
対象技術者、学生、アプリケーション開発者、大学関係者
※実習においては下記を前提とさせて頂きます。
· データベース言語(SQL)について、基本的な知識がある。
· Javaについての基本的な知識がある。
· WebサービスあるいはGlobusの仕組みについて、基本的な知識があることが望ましい
参加費用無料
申し込みこちらから (定員30名)
※定員制のためキャンセル待ちの方がいらっしゃいます。お申し込み後欠席される場合は、お手数でも必ず事前にoffice@jpgrid.orgまでご連絡をお願い致します。

プログラム

第6回グリッドトレーニング
データベース統合OGSA-DAIのインストールと利用
概要

データベースミドルウェアであるOGSA-DAIをとりあげます。OGSA-DAIの概要、インストール、基本的な使い方から簡単なデータベースプログラミングについて学ぶことができます。 実習は、各自PCを持ち込みいただいて、そこに環境を導入することで行います。 事前に必要な準備については、別途連絡します。

実習内容
小島 功(産総研) 的野 晃整(産総研) 横山 昌平(産総研)
講師:小島 功(産総研) 講師:的野 晃整(産総研) 講師:横山 昌平(産総研)

[ 実習資料 ]

13:30 - 14:301) OGSA-DAI の概要とインストール
14:30 - 15:202) アクティビティモデルとその操作
15:20 - 15:30休憩
15:30 - 16:203) アクティビティ連携・拡張・APIを用いたプログラミング
16:20 - 16:204) ワークフローツールによるプログラムの実行
16:20 - 17:005) OSGSA-DAIの方向性、Q&A

※座学と実習を織り混ぜながら進めます。

第6回グリッドトレーニング

今後のシリーズ内容予定
第7回NAREGI Middlewareの利用