1. ホーム
  2. イベント一覧
  3. 第4回 Grid Hotline のご案内
 

第4回 Grid Hotline

2007年12月20日(木)13:30 - 16:45

[参加費無料] [会員限定]

GridHotlineでは、グリッドの国際標準化団体OGF(Open Grid Forum)や関連する標準化団体における活動の成果や状況を分かりやすく紹介します。
今回は10月に開催されましたOGF21での技術動向やコミュニティ動向、OGFドキュメントの概説を行います。
皆様のご参加お待ちしております


開催概要

日時2007年12月20日(木)13:30 - 16:45(13:00受付開始)
会場秋葉原ダイビル12階 稚内北星大学講義室
対象会員限定
参加費用無料
申し込みこちらから

プログラム

13:30 - 13:50
OGFオーバービュー
OGF21の概要
(OGFの動き(BOF、新設WGなど)、ユースケース紹介など)
伊藤 智 鈴木 俊宏(日本オラクル)/伊藤 智(産総研)
[ 発表資料pdf 235KB ]
13:50 - 14:30
OGSA動向
フラグシップアーキテクチャOGSAの状況
-OGSA-WGおよび関連するWGの状況-
岸本 光弘 岸本 光弘(富士通)
14:30 - 15:00
コミュニティ動向
e-Science コミュニティからの話題
-Grid と GIS: OGF と OGC(Open Geospatial Consortium) の連携模索について-
関口 智嗣 関口 智嗣(産総研)
(15:00 - 15:15 休憩)
15:15 - 15:45
トピック紹介
ITインフラにおける仮想化とグリッド、そしてグリッド・コミュニティにおける Web2.0の活用
-企業ITインフラの仮想化とグリッド技術、e-ScicenceにおけるWeb2.0手法の活用事例-
濱田 正彦 濱田 正彦(日本IBM)
15:45 - 16:45
ドキュメント概説
グリッドプログラミングモデルとそのインタフェース
- OGF初のfinal recommendation 成立の裏側 -
田中 良夫 田中 良夫(産総研)
「A GridRPC Model and API for End-User Applications」
ストレージ管理に求められるインターフェース仕様
- グリッドのリソースとしてストレージに求められた要素とは -
安崎 篤郎 安崎 篤郎(日立製作所)
「The Storage Resource Manager Interface Specification Version 2.2 」
第4回Grid Hotline