1. ホーム
  2. イベント一覧
  3. 第10回ワークショップ
 

第10回ワークショップ

2004年10月25日(月)13:30 - 15:30

[参加費無料]

開催概要

日時2004年10月25日(月)13:30 - 15:30
会場原子力研究所計算科学技術推進センター 7階会議室
対象Globus Toolkit の利用経験のある(あるいは興味のある)開発者
概要Globus Toolkit を利用したソフトウェアの開発者が開発に際して得られた知見を共有すると共に、情報交換の場とする。Globus Toolkit のバージョンは問わない。

プログラム(敬称略)

テーマ:Globus: 使ってみたらこんなもん   進行:田中 良夫(産総研)
13:30 - 13:35田中 良夫 ワークショップ企画の説明
田中 良夫(産総研)
13:35 - 13:50 参加者自己紹介(Globusとの関わりについて)
13:50 - 14:10朝生 正人 「GT2によるソフトウェア開発」
朝生 正人(産総研/(株)創夢)
[ 講演資料pdf ]
14:10 - 14:30岸本 誠 「GT3によるソフトウェア開発」
岸本 誠(産総研/(株)エス・エフ・シー)
[ 講演資料pdf ]
14:30 - 14:50前野 義晴 「GT3.0による自律資源管理ミドルウェアの開発」
前野 義晴(NEC)
[ 講演資料pdf ]
14:50 - 15:10石田 茂 藤澤 要 「Grid ASPにおけるGT3.2 の利用」
石田 茂(INTEC W&G)/ 藤澤 要(東芝情報システム)
[ 講演資料pdf ]
15:10 - 15:30水野 秀紀 「GlobusのWSコア実装と実行環境のコンテナについて」
水野 秀紀(富士通)
[ 講演資料pdf ]
第10回ワークショップ