1. ホーム
  2. イベント一覧
  3. 第10回GGF調査会
 

第10回GGF調査会

2004年3月25日(木)14:00 - 16:30

開催概要

日時2004年3月25日(木)14:00 - 16:30(会場受付13:00-)
会場六本木アカデミーヒルズ 49階 スカイスタジオ
内容GGF10調査報告
進行伊藤 智(産総研)

プログラム(敬称略)

14:00 - 14:15
全体総括
伊藤 智 GGF10全体の概要を説明。今回はワークショップが4セッション、RG,WG共にBOFセッションが多くもたれたと特徴づけた。BOFは毎回多くが開催されるが、追跡調査としてGGF9のBOFのその後の展開について報告された。
伊藤 智(産総研)
14:15 - 15:15
OGSAと関連するWGの状況
岸本 光弘 1年前のCharlieのOGSAについての発言と今回の発言の違い。OGSAの現在のポジションとワーキンググループの活動を中心説明がされた。
岸本 光弘(富士通)
安崎 篤郎 CIMベースのグリッドスキーマについてとOGSAのギャップ解析について報告が行われた。
安崎 篤郎(日立)
蒲池 恒彦 GGF9で提案されたSmartFogをベースとしたCDL(Configuraion Description lifecycle)に関する仕様の討議についての報告が行われた。
蒲池 恒彦(NEC)
(15:15 - 15:30 コーヒーブレイク)
15:30 - 16:30
その他の状況
小島 功 DAIS-WGの最新動向を始めとしてワークショップやBOFの報告が行われた。
小島 功(産総研)
ワークフローアプリケーション構築事例紹介があったワークショップ、グリッドアプリケーションのケーススタディを行ったワークショップを始めアプリケーション系のセッション報告が行われた。
武宮 博(日立東)
WS-RF発表の経緯及びインパクトについて考察した。
中田 秀基(産総研)