1. ホーム
  2. イベント一覧
  3. 第2回GGF調査会・第1回研究会
 

第2回GGF調査会・第1回研究会

第2回GGF調査会

日時2002年8月7日(水)13:30 - 15:30 ( 会場受付13:00- )
会場新宿京王プラザホテル5階 『 コンコードC 』
対象会員限定(参加費無料)
内容GGF5(7月21日~23日エジンバラにて開催)調査報告
・・・各セッションのサマリーを参加者が口頭報告
関口会長より調査会の趣旨説明が行われた
関口会長より調査会の趣旨説明が行われた

第1回研究会

日時2002年10月8日(火)16:00 - 18:00
会場新宿京王プラザホテル 5階 『 コンコードC 』
対象会員・一般(参加費無料)
1.招待講演 1
Mary Spada Mary Spada
(GGF Director)
Global Grid Forum - An Update on Progress Made and Lessons Learned in Y2002
発表スライド PDF (164K)
Mary Spada氏(GGF Director)よりGGF運営のしくみについての説明が行われた。
1.招待講演 2
Sangsan Lee Sangsan Lee
(Director of KISTI , Korea)
What is special with Grid activities in Korea
発表スライド PDF (1.2MB)
Sangsan Lee氏 (KISTI Director)より韓国のグリッド研究が目指すもの、研究体制、現在不足しているもの、などの説明が行われた。

3.研究トピック
小長谷  明彦 小長谷 明彦
(北陸先端科学技術大学大学院・理化学研究所)
OBIGRID:Bioとインフォマティックスの真の融合を目指して
発表スライド PDF (284K)
研究トピック発表概要
科研費特定領域研究”ゲノム情報科学”と並列生物情報処理イニシャティブ(IPAB)は、グリッド技術を用いて各研究機関が所有する計算資源とデータベース、アプリケーションソフトを相互に参照・利用できるようにするOpenBioGridの構築に着手した。この設計思想について述べる。

小長谷氏よりバイオインフォマティクスで理想とする計算環境の共有形態のプレゼンとグリッドとの関わり方についての説明が行われた。