1. ホーム
  2. 標準化活動
  3. 先端金融テクノロジー研究会
 

先端金融テクノロジー研究会

2008年2月に始まりました「グリッド協議会金融分科会」は、これまでも活発な勉強会・討議を続けてまいりましたが、日本の金融機関においてグリッド技術が定着しつつあることを踏まえ、グリッドコンピューティングの啓蒙活動から、ファイナンシャルコンピューティングに寄与する先端技術の調査・研究へとその活動を拡げていく事といたしました。

それを受け、会の運営方式を下記の通り変更いたします。
1.会の名称を「グリッド協議会金融分科会」から「グリッド協議会先端金融テクノロジー研究会」に変更
2.会員だけでなく、より多くの金融機関・ITベンダーの方が自由に参加できるワークショップ形式に変更

ワークショップは、各回1テーマについて1~2名の講師の方に発表を頂く予定です。
活動にご興味のある方はオブザーバとして、是非一度ワークショップをのぞいてください。

先端金融テクノロジー研究会の目的

金融分野におけるグリッド技術に関連する情報を共有することで日本の金融業界のIT高度化支援に貢献することを目指す。そのため、具体的なユーザの導入事例や導入可能なソフトウエアパッケージ等について互学互修による情報共有を図る。

参加申込み要領

研究会の活動にご興味のある方は、下記情報を記入の上、office at jpgrid.org までご送付ください。

  • 氏名
  • 所属
  • メールアドレス

金融分科会 金融分科会

※金融分科会ミーティングの様子

金融分科会設立時の背景と目的

【目的】
金融分野におけるグリッド技術に関連する情報を共有することで日本の金融業界のIT高度化支援に貢献することを目指す。そのために以下の活動を行う。

  1. グリッド技術を導入する際に想定される共通的な参照構成(モデルアーキテクチャ)を検討し、策定を行う。
  2. 具体的なユーザの導入事例や導入可能なソフトウエアパッケージ等について互学互修による情報共有を図る。

【背景】
欧米では金融分野で大規模処理の実現を目的としたグリッド技術導入が進んでいる。一方で我が国では情報不足もあり導入事例は少ない。しかし、国際的な競争力を強化しビジネス機会を創出するためにも金融分野のグリッド技術への注目が高まっているといえる。

構成員

幹事:白坂純一(野村證券)、谷口肇(三菱UFJ証券)、岸本光弘(富士通)、根岸史季(日本IBM)、関口智嗣(産総研)、伊藤智(産総研)

活動

2010年度
ベンチマークテスト報告
データグリッド編 本編
    Coherence (Oracle) 編
    WXS (IBM) 編
    Cache (InterSystems) 編

2009年度
ベンチマークテスト報告
コンピューティンググリッド編

2008年度
モデルアーキテクチャ策定
金融の各業種(銀行・証券・保険)の想定適用業務を参考に、グリッドアーキテクチャのモデルを作成し、それを体系化(段階化・正規化)する。

検討項目例
• アプリケーション(リスク計算、クオンツ、FX、トレーディングなど)による特性の抽出
• バッチ型とオンライン型による要求条件の分析
• ロケーション(ユーザとManagementNodeとConputingNode)による構成や適用可能分野
• モンテカルロ分枝限定、ツリーなどの探索戦略の比較検討 他

適用メソッド策定
実例に基づきモデルアーキテクチャとの比較の上で具体的なグリッド化の阻害要因を分析し解決策を検討する。

検討項目例
• 組織(社内・社外・Sierも含めて)への企画・プレゼンテーション
• 並列分散処理へのリコーディング手法等のアプリケーション移行
• 導入の優先順位付けなどシステム適用の順序
• データセンター設置場所、発熱、運用経費等の問題
• 運用/導入コストと課金手法の例示
• 大規模システムや分散システムの運用手法
• スケーラビリティやセキュリティなどの技術的課題
• 情報管理統制との整合性(SOX対応)
• ユーザ、アプリチーム、経営層の相互理解促進
※活動詳細については、参加人数の多寡により逐次決定する

知的財産権

各社の利害関係が絡まぬよう、知的財産が関係する内容は持ち出さない。あくまでオープンな情報の範囲に限定する。

金融分科会メンバー登録者

(敬称略・五十音順)

  • 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
  • GigaSpaces Technologies Ltd.
  • 株式会社 QUICK
  • 株式会社 創夢
  • 株式会社 大和総研
  • 株式会社 日立製作所
  • 産業技術総合研究所
  • サン・マイクロシステムズ株式会社
  • 新日鉄ソリューションズ株式会社
  • 株式会社 数理先端技術研究所
  • 日本アイ・ビー・エム株式会社
  • 日本オラクル株式会社
  • 日本銀行
  • 日本電気株式会社
  • ネットアップ株式会社
  • 野村證券株式会社
  • 富士通株式会社
  • プラットフォームコンピューティング株式会社
  • マイクロソフト株式会社
  • 株式会社みずほコーポレート銀行
  • みずほ第一フィナンシャルテクノロジー株式会社
  • みずほ証券株式会社
  • みずほ情報総研株式会社
  • 三菱UFJ証券株式会社
会議
第1回2008/2/22定例#1 分科会の趣旨説明と今後の活動方針
第2回2008/3/14定例#2 金融機関における適用業務と問題点#1
第3回2008/3/18,19勉強会#1 Oracle Coherence
第4回2008/4/9定例#3 金融機関における適用業務と問題点#2
第5回2008/4/15,16,17勉強会#2 DataSynapse Grid Server & Fabric Serve
第6回2008/4/25定例#4 金融Gridアーキテクチャー検討#1
第7回2008/5/9,10定例#5 金融Gridアーキテクチャー検討#2
第8回2008/5/16定例#6 金融Gridアーキテクチャー検討#3(検証環境+ソリューション一覧
第9回2008/5/21,22,6/4勉強会#3 Platform Symphony
第10回2008/6/5-13海外調査#1 Data Gridを中心とした海外投資銀行調査
第11回2008/6/18勉強会#4 Gigaspaces
第12回2008/6/20定例#7 金融Gridアーキテクチャー検討#4
第13回2008/7/7定例#8 ベンチマークWG(モデルケースの実践) #1
第14回2008/7/11定例#9 金融Gridアーキテクチャー検討#5(方向性)
第15回2008/7/14勉強会#5 GemStone GemFire
第16回2008/7/16勉強会#6 Condor
第17回2008/7/24定例#10 ベンチマークWG(モデルケースの実践) #2
第18回2008/8/6定例#11 ベンチマークWG(モデルケースの実践) #3
第19回2008/8/8定例#12 金融Gridアーキテクチャー検討#6(B活動)
第20回2008/4/22定例#13 ベンチマークWG(モデルケースの実践) #4
第21回2008/9/5定例#14 ベンチマークWG(モデルケースの実践) #5
第22回2008/9/12定例#15 金融Gridアーキテクチャー検討#7(B活動、C活動)
第23回2008/9/29定例#16 ベンチマークWG(モデルケースの実践) #6
第24回2008/10/10定例#17 金融Gridアーキテクチャー検討#8(B活動、C活動)
第25回2008/10/14定例#18 ベンチマークWG(モデルケースの実践) #7
第26回2008/10/17定例#19 金融Gridアーキテクチャー検討#9(B活動、C活動)
第27回2008/10/24定例#20 ベンチマークWG(モデルケースの実践) #8
第28回2008/11/5勉強会#7 Microsoft HPC Server2008
第29回2008/11/12定例#21 ベンチマークWG(モデルケースの実践) #9
第30回2008/11/14定例#22 金融Gridアーキテクチャー検討#10(B活動、C活動)
第31回2008/11/27定例#23 ベンチマークWG(モデルケースの実践) #10
第32回2008/12/12定例#24 金融Gridアーキテクチャー検討#11(B活動、C活動)
第33回2008/12/19定例#25 金融Gridアーキテクチャー検討#12(C活動)
第34回2009/1/9定例#26 金融Gridアーキテクチャー検討#13
第35回2009/1/13定例#27 ベンチマークWG(モデルケースの実践) #11
第36回2009/2/2定例#28 ベンチマークWG(モデルケースの実践) #12
第37回2009/2/5国際金融システムフォーラム参加
第38回2009/3/13定例#29 金融Gridアーキテクチャー検討#14
第39回2009/3/9定例#30 ベンチマークWG(モデルケースの実践) #13+MOAB
第40回2009/3/12グリッド協議会第26回ワークショップ
第41回2009/4/3,4定例#31 今後の方向性について
第42回2009/4/10定例#32 金融Gridアーキテクチャー検討#15
第43回2009/4/17定例#33 ベンチマークWG(モデルケースの実践) #14
第44回2009/5/8定例#34 金融Gridアーキテクチャー検討#16
第45回2009/5/15定例#35 ベンチマークWG(モデルケースの実践) #15
第46回2009/5/29定例#36 金融Gridアーキテクチャー検討#17