事業計画

2015年3月25日に書面開催しました臨時総会において当会の解散が可決されました。2002年6月17日の設立以来、13年間にわたり皆様のご支援ご協力を頂きましたことを深く感謝いたします。
これまで築きあげてまいりました皆様との関係は、今後産総研情報・人間工学領域の活動として継続させていただければと存じます。引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。

グリッド協議会グリッド協議会では、主に産業技術総合研究所を拠点として以下のような事業を行います。
1. 技術普及活動
グリッド技術の普及を図るため、下記研究会、ワークショップ講習会、講演会シンポジウムなどをオープン参加にて行う。
  1. (1) テーマ提供者が研究発表する研究会ワークショップの開催
  2. (2) 技術講師を招いての講習会(チュートリアル)の開催
  3. (3) 内外グリッド研究者を講師に招いての講演会シンポジウムの開催
2. 調査活動
Open Grid Forumや他のグリッド技術に関連する国際会議への会員参加を支援し、技術・標準化動向の調査を行い、その結果を会員に報告する場を提供する。
  1. (1) Open Grid Forumスポンサーメンバーシップに参加
  2.   ・コンソーシアム会員にOGF参加の機会を提供
  3. (2) その他PRAGMA, SC, ApGridなどグリッド関連の他国際会議の参加報告
3. 標準化活動
会員からの標準化提案の検討・調整など、標準化を推進する。
  1. (1) 運営委員会を経由しOGFに提言
  2. (2) 研究開発成果活用を事業展開するための産学官コーディネイト
  3. (3) 事業展開過程で標準化検討ワーキングループを設置
4. その他広報活動
本会の広報活動を行う。
  1. (1) ホームページの開設・運営
  2. (2) 新規会員募集